カンマー・アンサンブル・ドゥ・パリは弦楽器と管楽器による室内楽のアンサンブルです。弦楽六重奏(ヴァイオリン×2、ヴィオラ×2、チェロ×2)、コントラバス、木管五重奏(フルート、オーボエ、クラリネット、バスーン、ホルン)で編成されています。

メンバーは国際コンクール受賞者とオーケストラのソリスト12名です。

混合アンサンブルを含む三重奏から八重奏までをレパートリーとしています。

経歴

結成当初

 

1990年より2005年まで、カンマーアンサンブル・ドゥ・パリは、輝かしい音楽家達の世代により華々しくデビューし、数々のレコーディング、コンサート、テレビ収録等の実績を誇ります。

活動

現在

 

2016年より、国際コンクールにて受賞歴のある、また名門オーケストラで輝かしく活躍する若手音楽家のメンバーが、この著名なグループに新たな躍動を与えています。

メンバー

コンタクト

kammerparis@gmail.com

KAMMER ENSEMBLE DE PARIS

11 bis rue du Commandant Pilot

92200 Neuilly-sur-Seine

NOUS CONTACTER

3 + 2 =